赤ちゃんの反応も増え、子育てがどんどん楽しくなる、生後4ヶ月目

4ヶ月目の赤ちゃん

4か月になると首が座り、段々と動き始めてくる時期になります。

私は現在2歳の子のママですが、反応してくれるのが嬉しくてうれしくて辛さが半減したような気がします。

やっぱりわが子の笑顔ってどんな薬よりも元気にしてくれますね。

これからより元気に育ってもらえるよう少しだけ生後4か月の子について書いていきたいと思います。

少しでも参考にしていただけたら嬉しいです。

この時期の特徴

身長・体重

この頃から赤ちゃんの個人差が出始めてきます。
小柄な子もいれば、ふくよかな子。身長が高い子、小さい子もいます。

平均身長は約58~68㎝、体重は約5,500~8,700gです。
この数値をみてわかる通り個人差があります。

授乳回数・方法・発育のペースが違います。人間なので当たり前です。

明らかにあれ?と思ったら医者に聞いてみましょう。

奇声

急に奇声を上げることがあります。
その子によっても違いますが、キャーと甲高い声やギャーと出す子もいます。

これは、聴力が発達し自分の声を聴いてみたいという考えから来ています。

ただ楽しみたいとき、不満がある時、眠たい、お腹がすいたなど様々な場面で主張してきます。

決して病気ではないので、なんで泣いているかを冷静に見極めてみましょう。
段々とわかってくるものです。

人見知り

視力がついてくるため視覚でママかパパかを見ることができます。
聴力も発達しているためいつもの声かどうかの区別もついてきます。

たまにしか合わない人や初めての人には、いつもの顔じゃないと泣く子もいるでしょう。
逆に興味を示す子もいます。

これは赤ちゃんの性格によって反応は違ってきます。

外出

この頃には首も座っているため1~2時間ほど外で散歩ができます。
しかし、紫外線には気を付けて対策してください。

睡眠

昼夜の区別がつき、決まった時間にお昼寝をする子もいます。
午前、午後に1回ずつという子が多く、夜にまとめて寝るようになります。

寝る前にお風呂にいれて、たっぷりと授乳をするなど工夫をしてみるのも生活リズムを整える意味でも大切です。

逆に夜に寝ずに泣く赤ちゃんもいます。
夕方から夜にかけて理由もなく泣く「たそがれ泣き」が出ます。

時間が過ぎれば泣き止むようですので、神経質にならずどんと構えてスキンシップをとりつつあやしてあげてください。

夜に寝ない赤ちゃんは昼間もっと遊んであげてみてください。
意外とぐっすり寝るかもしれません。

授乳回数・間隔

生後4か月の赤ちゃんは一定量飲むことができるため、段々と回数は減っていき、1日で5~6回、間隔は3~4時間ほどになります。

しかし、赤ちゃんによって一気に飲める赤ちゃんと、少量ずつ回数を重ねて飲む赤ちゃんもいるため、一概にはみんな同じとはいきません。

授乳の回数は4か月をピークに、離乳食が始まると少なくなっていきます。

母乳は栄養素を分解して消化を助け吸収しやすくする酵素が含まれているため、欲しがるだけあげましょう。

ミルクは栄養がたっぷりですので、缶に書かれている量を守ってください。

寝ているからと起こしてまで飲ませる必要はありません。

どんな遊びを好む?

体を使った遊び

この頃になると首が座ってきます。
両脇を支えてママの膝に立たせてピョンピョンとジャンプをするような動きをさせたりと、とにかくどんどん活発になっていきます。

また、聴覚も発達していますのでマラカスを持たせると振り回して遊びます。
ですが、体の動きがまだわかっていない為自分の顔にぶつけて泣くかもしれません。
ですのであまり固い素材のものは避けましょう。

また、この頃の赤ちゃんは何でも口に入れて確かめようとするため口に入れても大丈夫な素材を選びます。

うつ伏せ遊び

首がしっかりし、持ち上げることができるため、うつぶせにして楽しむこともできます。

ですが、嫌がる赤ちゃんもいるため強制はしないでください。

うつ伏せにすると仰向けの景色と違いますからきょろきょろと見まわします。
この時に届くところにおもちゃを置くと頑張って取ろうとします。

体を動かして遊び、夜にはぐっすり寝てくれると良いですね。

4か月にもなると色々と遊べることが多くなってきます。
その分危険もいっぱいですね。

手足をバタバタしているだけでも意外と動くものです。
ベットから落ちたり、おもちゃでケガをしたりします。

また、手に取ったものを何でも口に入れてしまうので、身の回りを片付けておきましょ
誤飲は本当に怖いですね。

赤ちゃんと言っても意外と大きいものも
口に入ってしまいます。常に気にかけてあげましょう。

子育てお疲れ様です。

4か月になり段々と楽になってきたのではないでしょうか。

まとめて寝てくれるようになりホット一息つける時間もできてきたのでは?
その時間を大事に使って下さい。

私はその間にココアを飲んだり、お菓子をたべたりしていました。

これから段々と成長していき楽しみも増えます。
1歳なんてあっという間です。
今のお子さんの姿を、仕草を楽しみながらお過ごしくださいませ。







4ヶ月目の赤ちゃん