養老渓谷 粟又の滝 2017の見頃は? ムーミンと紅葉狩り! 

粟又の滝 紅葉

なにをするにも快適な季節となりました。

毎日の生活からちょっと離れて南房総の山、養老渓谷の紅葉を見に行きませんか?

お休みの日に非日常を味わうことで、心のリフレッシュをしてください。

粟又の滝は滝と言ってもちょっと趣が違います。
優しい大地を感じる滝を中心にハイキングを楽しむことができます。

仲良しグループで紅葉を見ながら歩いたり、家族で水遊びや食事を楽しんではいかがでしょうか?

 

いつ頃計画をたてたらいいの? 紅葉の見ごろは?

毎年のように「この頃季節がおかしい」と言うような言葉を聞きませんか?
温暖化と言われるようになって何年かたちますが、元々日本は四季がはっきりした国で区切りはありませんが、裏切りもありません。

例年ですと、11月の中旬から12月の上旬にかけて紅葉が見られます。

日本全体で見ると、内陸部に比べ遅くまで紅葉が見られるので、紅葉狩りの締めくくりとして、又は紅葉を見そびれてしまった方のためかのように楽しませてくれます。

養老渓谷 粟又の滝ってどんなところ?

湊かなえさんの作品に「花の鎖」と言うドラマがありました。
その中で謎の画家の「未明の月」という絵画が登場するのですが、粟又の滝が描かれていました。

ドラマの中ではとても美しく幻想的な絵画で、「どっかで見たことあるのだけれど、どこだろう?」とすぐには思い出せませんでした。
ドンと大きな一枚岩の上に月が描かれていて、とても神秘的な絵画なのです。

明るい昼間の水量が少ない粟又の滝しか見たことがなかったので、あまりの違いに分からなかったのです。

芸術家が手掛けるとあのようになるのだと改めて感心してしまいました。

大きな岩の滑り台に水が無かったら、「大地を思わせるような優しさ」の滝なので真下まで降りて見ることができます。
川にそって遊歩道があるので紅葉の季節のハイキングはとても気持ちのいいものです。

 

車でも、電車でも。メンバーに合わせて

車で行くなら外房まで足を延ばして、海の幸を頂くことができます。

アクアラインからは、湾岸経由 木更津東IC(R409)より市原市牛久から養老渓谷方面へ、 
大多喜町小田代(こただい)老川十字路まで約35km、老川十字路から約4km

京葉道路からは、館山自動車道市原IC経由 市原市牛久から養老渓谷方面へ、
大多喜町小田代(こただい)老川十字路まで約3km、老川十字路から約4km
駐車スペースが普通車37台 大型車3台分、500円の有料駐車場があります。

【粟又駐車場(町営)】
粟又の滝まで徒歩約10分
大型車 3台、普通車 37台
料金:普通車・軽自動車 500円
トイレありなので、安心ですね。

電車で行くなら電車のなかでのお食事を楽しむことができます。

JR内房線五井駅から小湊鉄道経由で列車内の懐石料理を頂くことができます。

東京駅から快速で約60分五井駅下車、小湊鉄道に乗り換え約70分終点上総中野駅下車。
養老渓谷粟又の滝方面には、探勝バスが運行しています。

JR外房原駅からいすみ鉄道経由でムーミン列車やレストラン列車を楽しむことができます。

東京駅(地下鉄京葉ホーム)から特急わかしお号で約90分大原駅下車、いすみ鉄道に乗り換え約50分終点上総中野駅下車

 

ハイキングをして体を動かすことは、良い汗をかき日頃の精神的な疲れを癒してくれます。
体を動かした後の食事は美味しくて、綺麗な紅葉は心を豊にしてくれます。
心身ともにリフレッシュして仕事や勉強に取り組みことができると、きっと大きな成果にたどり着くことができますね。

自然の恩恵を充分にいただける日本の四季に感謝して、秋の一日を計画してはいかがでしょうか?
「大きな岩の滑り台」「優しい大地を思わせる」ってどんな滝?か確認してみませんか?

あなたでしたらまた別の感想を持つかもしれませんね!







粟又の滝 紅葉