ベビーベッド。 買うかどうか迷ったら、とりあえずレンタルしてみれば?

ベビーベッドレンタル

こんにちは。2歳の子のママです。

今回はベビーベッドについて書いていきます。

皆さんはベビーベッドを使いますか?使いませんか?

ベビーベッドを使う時、購入を考えますがレンタルもあるのです。
そのメリットなど踏まえながら紹介していきます。

ベビーベッドいつまで必要?

ベビーベッドのメリット・デメリット

そもそもベビーベッドは必要でしょうか?
各ご家庭によって違ってくると思います。
ベビーベッドのメリットは

・柵があるため安全に寝かせておける
・マットが赤ちゃん向けの硬さになっている  など

逆にデメリットは

・場所をとる
・使わなくなったときでも保管場所に困る  など

それぞれメリット・デメリットありますが、どうしてもおきたいというママもいるでしょう。

いつまで必要?

ベビーベッドを使っていたママたちによると、

使わなくなるのは大体8か月頃

だそうです。
つかまり立ちをし始めるころから落下の危険があるとしてやめるママが多いようです。

しかし、二段に切り替えることができるものは昼寝の時だけ2歳くらいまでつかっていることもあるそうです。

レンタルのオススメは?

ベッドを買うのもいいですけど、8か月くらいまでの使用ならコスト的にレンタルという手も考えてもいいかもしれません。

レンタルですと、使わなくなった後の保管場所を考えなくていいので楽ですよ。

レンタルできるおすすめを何個か紹介していきます。

Nice baby(ナイスベビー)

http://www.nicebaby.co.jp/

全国配送可能。取り扱いブランドが約106種類と豊富です。
ベッドのサイズも4種類あります。

成長やお部屋に合わせたベッドが使えるでしょう。

最安値で2週間2800円です。

埼玉・千葉・東京・神奈川の一部では無料組み立てのサービスがあります。
出荷前ですと交換、キャンセルが無料です。

ナイスベビーはYoutubeでベビーベッドの組み立て説明動画もあって、Good!ですね。

ホクソンベビー

https://www.hoxon.co.jp/

取り扱いブランドは約28種類。
ベッドのサイズは4サイズ。
最安値で15日間1263円です。

東京・埼玉・千葉・神奈川の一部で組み立て無料です。

お届日より7日以内ですと手数料込みでキャンセル・交換可能です。

ヤマサキ

http://ybaby.jp/

約14種類のベッドがあります。
サイズは2サイズで、最安値で2週間2314円。

岡山市、倉敷市などは無料組み立て有り。
有料配送区域は自分で組み立て。
出荷前なら交換、キャンセル無料です。

口コミ

ナイスベビー

・ネットセールで安い時にレンタルしました。対応エリア内だったので無料で届いた上に不要になった時の対応も早かったです。
・ベッドの組み立てだけではなく、配置も一緒に考えてくれました。いただいたギフトカタログで、内祝いも済みました。ネットで注文できるため気軽に利用できます。

ホクソンベビー

・産婦人科にカタログが置いてあったのでレンタルしてみました。お部屋まで運んでいただき、組みたてもしてもらえました。返却時は解体もして頂けるのでおすすめです。
・一番目の子供がうまれたときにお世話になりました。とてもよかったですよ。

ヤマサキ

・ハイタイプのベッドがおすすめ。
・高さが2段階で調節でき、子供の成長に合わせて長く使えます。つかまり立ちが始まる前は腰の負担を考えてベッド板を高くし、つかまり立ちを始めたら低く。とても便利でした。
・今回初めてレンタルサービスを利用しました。届いた商品は思っていたより綺麗で満足です。日本製ということと床の高さを2段階調節できるところが気に入っています。

ここまでおすすめのレンタル屋さんを紹介してきました。

ベビーベッド置き場所、保管場所、処分代がかかって大変というイメージがあります。
それを全部解消してくれるのがレンタル屋さんです。

一緒に置き場所を考えてくれたり、サイズも変えられて使わなくなったら取りに来てくれる。

最高ですね。

ベビーベッドを諦めていた方もいるでしょうが、お子様との充実した生活を送れるよう、サポートしてくださるところがたくさんあります。

悩んだらネットで検索してみるのもいいですね。

意外とサクッと解決できるかもしれません。







ベビーベッドレンタル