お祭り大集合!播州秋祭り2016

播州秋祭り

兵庫県南西部のことを播磨地方と言います。
そこで秋に行なわれている祭りで播州秋祭りというものがあります。

実はこのお祭り、播磨地方一帯の神社で行われるお祭りの総称です。
ですので、大小様々な播州秋祭りが開催されています。
今日はその中でもおすすめのお祭りの情報をご紹介して行きます。

いつ?

冒頭でも書きましたが、播州秋祭りは沢山のお祭りの総称ですので、その中でも特におすすめしたいお祭りの日程をいくつかご紹介します。
※日程は変更となる場合もありますので、十分ご注意ください。

松原八幡神社 姫路市白浜町 灘のけんか祭り(別名灘まつり)

日程 10月14日~15日

浜の宮天満宮 姫路市飾麿区 秋祭り

日程10月8日~9日

大塩天満宮 姫路市大塩町 秋祭り

日程10月14日~15日

魚吹八幡神社 姫路市網千区 提灯祭り

日程10月21日~22日

見どころや楽しみ方

では播州の秋祭りの見どころや楽しみ方をご紹介します。

播州は祭りどころとも言われるくらい、お祭りが盛んな地域です。
秋祭りは特に姫路市に集中しており、数十か所でお祭りが行われているというから驚きです。

播州秋祭りはどれか一つを楽しむというよりは、時間が許すのであれば沢山お祭りに参加する、お祭り巡りを是非おすすめします。

どのお祭りでも見どころになるのは、やはり屋台と呼ばれる、いわゆる山車です。
布団を重ねたような形の平型布団屋台、その布団が反り返ったような形の山型布団屋台、神輿のような形の神輿屋根屋台の3種類に注目です。

特に神輿屋根屋台は播州独自のものとなっており、いずれの屋台も煌びやかで見る人を圧倒し、虜にしています。
あらかじめ3種類の形があるんだなと知っているだけで、よりいっそう見る楽しみも増えますので、是非頭の片隅にでも入れておいて下さい。

アクセス・駐車場情報

現地までのアクセスと駐車場情報を紹介します。

祭り用の駐車場は多くの所が用意していない為、交通規制等もありますので基本的には公共の交通機関を使用することをおすすめします。
なお周辺に有料駐車場等はありますので、お車でお越しの際は神社周辺の地図等でご確認ください。

松原八幡神社 姫路市白浜町甲399 灘のけんか祭り(別名灘まつり)
最寄り駅 白浜の宮駅

浜の宮天満宮 姫路市飾麿区須加40 秋祭り
最寄り駅 姫路港駅

大塩天満宮 姫路市大塩町汐咲1-48-2 秋祭り
最寄り駅 大塩駅

魚吹八幡神社 姫路市網千区宮内193 提灯祭り
最寄り駅 山陽網千駅

規模の大きさが祭りの善し悪しの決定的な差ではない

播州秋祭りはとても多くのお祭りが短期間で行なわれます。

もちろん沢山の人出で賑わうお祭りもありますが、規模は小さくても地元の人たちに愛され、代々受け継がれてきたようなお祭りも元気に行われています。

小さなお祭りにも、誇りをもって伝統を守り抜いてきた担い手達がいます。
播州の秋祭りの魅力は短い期間に大小様々なお祭りがそれぞれの特色を存分に披露するところにあると思います。

お時間があるのであれば、一つでも多くのお祭りを見に行ってみてはいかがでしょうか?







播州秋祭り