ハロウィンの衣装は手作り?通販?それともレンタル?

ハロウィン

秋と言えばハロウィン!
ハロウィンと言えば仮装用の衣装です。

自分が好きな衣装を着て、街をみんなで歩くのはとても楽しいですし、非現実感を味わえます。
前もって衣装を準備することで、ハロウィンを120%楽しむことができますよ!

でも、一口に衣装といっても様々な種類があり、自分だけのオリジナルの衣装を手作りで用意する人もいれば、通販で購入する方や衣装をレンタルする方もいます。

そこで、今回はハロウィン衣装の手作り方法や通販・レンタルでのおススメの衣装をご紹介します。

衣装の手作り方法

ハロウィンのマントや帽子などの衣装は裁縫道具さえあれば、けっこう簡単に手作りできますよ!
材料も100均でだいたいそろうので、お手軽です。

Youtubeにとても参考になる動画がありましたので、良かったらご覧ください!

100均でフェルトを買ってきて、刺繍をほどこすだけでもかなり雰囲気が出ます。
しかも、自分だけのオリジナルなので、絶対に他人とかぶることがありません!

特にかわいいお子さんの衣装には最適ですね!

通販でおススメは?

あまり時間が取れない方には、通販で衣装を買ってしまうのが手っ取り早いです。
また、通販で衣装を買って、その衣装に少しだけ手作りの刺繍をほどこすだけでもオリジナリティがとても上がって、自分だけの衣装にすることもできます。

無難にかわいさを求めるなら、巫女さんの衣装がおススメです!

口コミを見ても、
「思った以上に丁寧に作られている」といった意見や
「この価格でこの品質なら満足!」「思った以上のかわいさで好評でした!」
といった意見がありました。

セクシー系で攻めるなら、メイドさんの衣装もおススメです!

こちらも3000円台で、カチューシャもついているのでおススメです!

クールに決めるなら、キャビンアテンダントの衣装がおススメです。

別の衣装を組み合わせてみたり、帽子を付け加えてみるだけでもだいぶオリジナルな衣装にすることができます。

手作りと違い、通販はお金がかかりますが、レベルの高い衣装を手軽に入手できます。
しかも、アレンジすればオリジナリティも増しますよ!

レンタルでおススメは?

ハロウィンは1年に一回の行事です。
なので、あまりお金をかけたくない方や購入するまでもないと思っている方もいますよね。
一度購入した衣装は来年までタンスの肥やしになっている方もいるかと思います。

そんな方は衣装をレンタルする方法がおススメです。
レンタルの衣装であれば、通販で購入するよりは安く済みます。
ハロウィンが終わったら衣装を返せばいいので、家に置いておく必要もありません。

レンタルのおススメは「DMMいろいろレンタル」です。
⇒http://www.dmm.com/rental/iroiro/

実際のサイトを見てもらえばわかりますが、レベルの高い衣装を格安でレンタルできます。
300件近くのレンタルできるハロウィン用の衣装があり、かなりマニアックなものもあります。

レンタルしたい日に予約しておけば、その日に衣装が届きます。
返す時は電話一本すると家まで引き取りに来るため、非常にお手軽ですよ!

ただし、レンタルの衣装なので、勝手にアレンジを加えることはできません。

まとめ

今回はハロウィン衣装の手作り方法や通販・レンタルでのおススメの衣装をご紹介しました。
ハロウィンの衣装を事前準備することで120%楽しみましょう!

ちなみに、私はパンプキンマンの衣装で毎年ハロウィンパーティに参加しています。
同じパンプキンマンでも、毎年アレンジを重ねていて、周りからは好評なんですよ!

ハロウィン衣装をしっかり用意して、2016年のハロウィンを盛大に楽しみましょう!







ハロウィン