2017の初日の出を「ハルカス300」のヘリポートで迎えたい! どうすればいいの?

ハルカス300初日の出

いよいよ師走。

気ぜわしい毎日になってきましたね。

クリスマスや忘年会、お歳暮に大掃除と、こなさなければならない用事がいっぱいです。

今年中に用事をきちんとすませて、新年は新しい気分で迎えたいものですが、元旦に初日の出を拝む、というのは、心も体もこれから始まる1年に向けてリセットできる、とてもいい機会ではないでしょうか?

そんな初日の出を、日本一高いビルから拝めたらどうでしょう?

今回は、今のところ日本一の高さを誇る、大阪のハルカス300で初日の出を迎えるプランのご紹介です。

チケットの販売枚数に限りがありますので、ぜひ早めにチェックしてくださいね!

アベノ ハルカス300 2012年 元旦早朝特別営業の概要

実施日:2017年1月1日(日・祝)

特別営業時間:  6:00~8:00(8:00以降引き続き滞在いただけます)

観覧場所:
①レギュラーコース ハルカス300(58階・59階・60階)
②プレミアムコース あべのハルカスヘリポートおよびハルカス300(日の出の時刻前にヘリポートへご案内)
 ※①、②共に立ち見です。

特別入場券:
・種類
①レギュラーコース 販売枚数:450枚 販売価格:3,000円
②プレミアムコース 販売枚数:50枚 販売価格:4,000円

・販売開始日時
2016年11月19日(土)10時00分から(先着順・売り切れ次第終了)

・販売場所
全国のファミリーマート「Famiポート」にて購入

注意事項:

・気象条件や観覧場所等により日の出が見えにくいまたは見えない場合でも、「ハルカス300」は 早朝特別営業を行います。チケットの払い戻しはいたしません。

・雨や強風等で、プレミアムコースのお客様がヘリポートに上がれなかった場合は、当日にレギュラーコースとの差額である1,000円をお返しいたします。

・プレミアムコースは、ヘリポートへの移動に階段等の段差がありますので、お身体の不自由な方や車椅子のお客様はご利用いただけません。

・プレミアムコースは、幼児・小学生は18歳以上の方の同伴が必要です。また、3歳以下のお子さまはご利用いただけません。

・早朝特別営業に伴い、1月1日(日・祝)については、営業時間を8時00分から22時00分まで
 (当日券の販売は7時50分から)といたします)

アベノハルカス

どうせ選ぶならプレミアムコース!

コースは上記の通り2種類、レギュラーコースとプレミアムコースがありますが、ここは迷わずプレミアムコースを選びましょう。

たった¥1,000の差額ですが、内容は大違い。

やはり最上部のヘリポートから拝んでこそ、の初日の出ではないでしょうか?

販売枚数が50枚しかありませんので、ダッシュでファミリーマートに向かいましょう。

SF映画を見ているような、非現実的な感覚を楽しめること間違いなしですよ!

アベノハルカスへのアクセス

最寄り駅:JR天王寺駅、地下鉄御堂筋線・谷町線の天王寺駅

新大阪駅からだと、地下鉄御堂筋線で約25分です。

駅を出たら目の前にドンとそびえていますので、迷うことはないでしょう。

ハルカス300へは地下1階のハルカスシャトルエレベーターで16階チケットカウンターへ向かってください。

当日の注意点

当日の気象条件にもよりますが、いずれにしても冬の早朝です。

プレミアムコースで行けるヘリポートは、あたりまえですが、四方を囲むものが無い吹きさらしです。

防寒対策はしっかりしていきましょう。

大阪は雪が降ることはめったにないので、降雪の心配は無いかもしれませんが、雨の可能性もあるので、雨具は必須でしょう。

トイレもしっかり済ませて、準備万端、ゆっくりと特別な初日の出を楽しんでくださいね!

 

初日の出のあとは四天王寺へ、ぶらウォーク

ありがたく初日の出を拝むことが出来たら、足を少し伸ばして、四天王寺さんへ初詣に行ってみるのもいいかもです。

徒歩圏内なので、元旦の人気の少ない町をぶらぶら散歩するのもいいもんですよ。

GOOGLE MAPでは裏通りを通るルートを表示しますが、初めての方だとちょっと分かりづらいかもしれませんので、国道30号を北進するのが分かりやすいと思います。

ハルカスのある阿倍野区から四天王寺へは、なだらかな下り坂になっているので、だらだら下っていくのが私は好きですね。

なかなか手にすることが難しいプレミアムチケット。

もし運よく手に入れることが出来たら、ぜひ地上300メートルの初日の出を楽しんで、1年間分の鋭気を養ってくださいませ!







ハルカス300初日の出