長崎の初日の出ポイント BEST3! 長崎県民が教えるよ。

稲佐山展望台の初日の出

みなさん、こんにちは!

いきなりですが、もういくつ寝るとお正月でしょうか?

「まだ11月」と思っているあなた!
そんなこと言っていると、あっという間に年末が来て、いろんなイベントを逃してしまいますよ~

特にお正月!

年の初めをウカウカとして過ごすと、なんだか締まりのない1年になる気がしませんか?

初日の出を見て、気持ちをリセットして、すっきりとした気分で迎えましょう~

今回は、長崎県にある初日の出スポットをいくつかご紹介しますね!

• 河内峠
• 日岳公園
• 稲佐山展望台

の3つ初日の出スポットの魅力を紹介いたしますね。

①川内(かわち)峠でまるでCMに出演した気分に!

川内峠は長崎県平戸市の北部にあり、その辺りは美しい峠や公園が多いので日の出を見るにはいい場所だと思います。

また、魚が美味いことで有名なので、訪れた時にはぜひ召し上がってみてくださいね!

河内峠は標高約200mで、山頂に続くまでの道はまるで車のCMを思わせるような大パノラマが広がる道です。

そんな美しい道をさっそうと走ることができます。

脇道から丘の上に登ると、360度の展望がひらけ、ここから日の出も望むことができます!

河内峠へのアクセスは、真っ赤な平戸大橋を渡って左折し、しばらくして右折します。

すると、狭い道から一変し、大海原の道を走る道になります。

案内看板が少ないので少しわかりにくいかもしれませんが、ナビを頼りに進んでいってくださいね。

ビジターセンターがすぐそばにあり、そちらに駐車場も完備されています。

そこから丘に上ると、初日の出を迎えるためのスタンバイが始まります!

駐車場は先程お伝えしたところのほかにも2ヶ所あり、全部でおよそ100台止めることができます。

日の出に間に合うような公共交通機関はないので、車での移動が主になりますね。

日岳公園でのその後のプランもラクラク!

 

②日岳公園(ひだけこうえん)で初日の出と飛行機

日岳公園

日岳公園から大村湾を望む

日岳公園は長崎県大村市にあります。

こちらには空港があるのでアクセスのしやすさがあり、オススメです!

大村市は長崎市と佐世保市のちょうど中間あたりにあるので、初日の出を眺めたあとのプランも考えやすいので、旅行プランにぜひ組み入れてくださいませ。

日岳公園は、日岳の山頂にある公園、360度のぐるっと見ることができ、長崎空港に発着する飛行機を間近に見ることができる人気のスポットになっています。

天気がいい日は諫早湾や雲仙も見ることができ、初日の出を見たあとも楽しみがありそうですね~

日岳公園にある駐車場は約30台で、小さめなので少し早目に行くといいかもしれませんね。

日の出に間に合うような公共交通機関はありませんので、飛行機や電車などでこられた場合は、タクシーかレンタカーを使って山頂を目指してくださいね。

 

③稲佐山(いなさやま)展望台で朝から晩まで景色を楽しむ!

稲佐山

最後に、稲佐山展望台です。

稲佐山は長崎市にあり、初日の出を楽しんだあとの観光には困らないと思います。

長崎市にはグラバー園や平和公園など、有名なスポットがいくつもありますので、そちらもあわせて楽しんでくださいね♪

はじめての女子一人旅? なら長崎でのんびりしてみて。

稲佐山展望台は、標高333メートルにあり、360度の景色が楽しめる長崎市内でも有数の初日の出スポットです。

さらに、世界新三大夜景の1つとしても有名で、朝から晩まで景色を楽しめるおすすめの場所です!

駐車場は山頂には約20台が停められる駐車場があります。

また、頂上より少し下にも駐車場があり、こちらからは無料でバスが出ているので便利ですよ。

長崎市内は車線が狭く、運転スキルに自信がない・・・という方は、臨時のバスが例年出ていますので、年末に公式ホームページで確認をしてみてください!

 

長崎県は美しい景色の宝庫!

長崎県は山が多く、また海に囲まれていますので、様々な日の出スポットがあります。

今日オススメした稲佐山展望台には何度も行ったことがあるのですが、本当に美しい景色が臨めますよ。

夜景で有名な稲佐山展望台ですが、日の出の美しさも圧巻です。
ので、ぜひぜひ長崎県へ初日の出を見に来てくださいね!







稲佐山展望台の初日の出