家族連れも安心!志賀高原リゾート「一の瀬ファミリースキー場」!

一之瀬ファミリースキー場

長野県下高井郡山ノ内町に位置する志賀高原リゾートエリア。

そのリゾートエリアを構成するスキー場の1つ「一の瀬ファミリースキー場」。

名前にもある通り家族連れには人気のスポットとなっており、初心者にもオススメスキー場となっております。

今回はそんな「一の瀬ファミリースキー場」の周辺情報についておまとめしましたのでご紹介します!

志賀高原リゾートエリアには他にも構成しているスキー場がある中で、どこにしようか悩まれる方には是非参考にしていただければと思います。

オープンは11月!

志賀高原スキー場は他の志賀高原リゾートエリアの中でも比較的早い方で11月19日オープン予定となっています。

営業期間としては降雪の状況により左右される面はあると思いますが、5月第1週までと考えて良いでしょう。

また一の瀬ファミリースキー場は2016年今年からナイター営業に力を入れているらしく、照明やグッズ販売が充実するという事で個人的にも興味があるところです。

営業時間は8:30~16:30まで、またナイターは18:30~21:00までの営業、また、ナイター営業期間は、ほぼ全日において利用することが可能となっております。

志賀高原の評価の高い雪質!

ゲレンデの詳細としては最高標高1,946m、最低標高1,623mとなっており、その差323mとそこまで大きくはないことが分かります。

ただし平均標高自体は高いので豊富な自然の雪を楽しむことができ、また人工降雪機によるバックアップもあって雪不足に対する不安は全く無し、と思って問題ないでしょう。

ファミリー向けのスキー場という事もあって、中央ゲレンデは広々としていますので、安心して滑走することが可能ですね。

この点は他の志賀高原リゾートにある他のスキー場との差別化を図る上で重要なポイントとなるでしょう。

初心者も滑りたい!?山頂からのコース

一の瀬のコースは全4コースです。

上記でご紹介したファミリーにおすすめの「正面ゲレンデ」。

また山頂からベースまでを大きく迂回していく初心者でも安心して滑走することが出来る「天狗コース」。

天狗コースよりも内側に位置する中級者向けでコース終盤はファミリーコースまでストレートに進む「パノラマコース」。

そして最大難易度の「パーフェクターコース」です。

このパーフェクターコースは実際にレースコースとして使用されますが、苦手な選手も多く、難関コースのようですよ。

ちなみに最大距離は「天狗コース」の約3kmで、上級者はパーフェクターコースからパノラマを中継し、ファミリーコースへ抜けるというルートが大体の基本ルートとご紹介しておきます。

また初心者利用が多いという事もあり、お子さん向けのスクールが充実していますので、気になる方はお調べしてみてはいかがでしょうか?

ボードは全面滑走可能ですが、プレーヤの多くはスキーヤーであるといった傾向にあり、ボーダーにとっての魅力という面では他のスキー場に軍配は上がるでしょう。

一の瀬ファミリースキー場ゲレンデ

遠からず近からず…。良心的アクセス

上信越道上信越道信州中野I.Cから現地までは約20kmと平均的なアクセスではあります。

また志賀高原には上記で挙げた通り、他にも多くのスキー場が存在しています。

様々なスキー場によって構成されたビッグスポットなので、その面も考慮するとコストパフォーマンスはかなり良いエリアであると言えるでしょう。

ちなみにお車が無いという方はおそらくJRとバスを利用という形になると思いますが、長野駅からはバスで約2時間となっています。

車から見る風景だけでは飽きてしまう可能性大なので、ちょっとした食べ物・遊べるものしっかり持って行くことをおすすめいたします。

駐車スペースは最大約1300台となっていますが、これは他の志賀高原リゾートエリアのスキー場駐車場と比較しても群を抜いて多い収容数となっています。

また近隣のホテル利用をされている方は宿泊者専用駐車スペースを利用することが可能なのも嬉しいポイントです。

全山券の利用で色々なスキー場に行けるので、寝泊りをする拠点として「一の瀬ファミリースキー場」を利用するのはベストな選択であると言えるでしょう。

志賀高原一の瀬ゲレンデが目の前!【ゲレンデまで徒歩1分】 ホテルアララギ

さてここまでご紹介して参りましたがいかがでしたでしょうか?

家族連れにはおすすめであり、初心者でも安心して楽しく滑れるスキー場。

そして良好なアクセスといったオールマイティー性がこのスキー場の一番の魅力です。

気にあった方は是非詳しくお調べしてみてはいかがでしょうか?







一之瀬ファミリースキー場