家族で楽しめる 愛媛 久万(くま)スキーランド。 無料スクールの日程をチェック!

久万スキーランド

四国愛媛にある「久万スキーランド」

標高差103mと高すぎず、また現地までのアクセスも抜群であることから、特に家族連れに人気の高いスキー場となっています。

今回はそんな久万スキーランドの魅力についてご紹介していきたいと思います。

これからの季節、四国周辺でスキー・スノボを楽しもうと計画されていらっしゃる方には、是非参考にしていただければと思います!

ナイターもきれいなゲレンデ!

久万スキーランドは例年12月中旬にオープンし、3月下旬まで利用ができます。

2016年は12月1日にオープンとなりました。

また営業時間については年末の31日を除いて、毎日22時まで楽しむことができます。

特に、毎週水曜・土曜は24:00 までと、かなり遅い時間まで、ナイターを楽しめます。

一つの注意点としましては、毎日17:00~18:00の間は整備の時間となっており、利用は一時中断となるかと思いますので覚えておきましょう。
ただし、利用途中の時間券は、整備の時間分が自動で延長されますので、ご安心を。

びっくりアイスクラッシュシステム!

人工造雪機アイスクラッシュシステムとは分かりやすく言うと、氷を細かく砕いてコースに敷いていくシステムの事で、主にスキー場の早期オープン時に使われるものです。

久万スキーランドも標高は高いとはいえ、四国という位置に属するため、他のスキー場と比較しても気温は高めなので、四国では最大のアイスクラッシュシステムを駆使してゲレンデのコンディションを維持しています。

アイスクラッシュで出来た雪質は「ざらめ雪」であり、圧雪率は100%となっています。

このシステム自体、時間やコストがかなり掛かるものですがそれを承知の上で維持にあたっている関係者の方の努力には本当に頭が下がります。

また標高差も100mほどなので、おもに家族利用でこられる方が多いといった感覚です。

上級者では物足りなく感じる可能性は否定できませんが、足を慣らすといった面から考えるとオススメのスポットではあります。

なんと無料スクールもあり!

久万スキーランドは主なコースに三坂コース・皿ヶ峰コース・ウイングコースがあり、またコースの間にはボードパークが大きく2つ配置されています。

また皿ヶ峰コースの隣にはモーグルバーンも隣接されていますので、幅広いレベルの方が楽しめる構成となっています。

そして家族や初心者には嬉しい無料乗り放題の初心者ゲレンデ(平均斜度8度、最大滑走距離100m)・ちびっ子ゲレンデ(平均斜度5度、最大滑走距離80m)が横並びに配置されていますので、子どもでも安心して滑ることができるかと思います。

また特にビギナーさんの気になるポイントとしてはスクールの有無ですが、久万スキーランドにもしっかり完備されています。

しかも一日コースでは4,000円を、半日コースでは3,000円を切り、日程によっては無料で実施している期間も設けられていますのでチェックしておきたいところです。

<無料スクールの日程>

※講習は無料ですが保険料お一人300円が別途必要です。
※無料スクールの申込受付は当日先着順です。
※無料スクールの受付時間は午前コース9:00~・午後コース12:00

【親子無料スキー教室】

日程:12月25日(日)
時間 :【午前コース】 受付 9:00~ / 講習 9:30~11:30(2時間)
    【午後コース】 受付 12:00~ / 講習 12:30~14:30(2時間)
対象・定員など 小中学生のお子様と保護者の方 10組20名
親子ペアにはかぎりません。

【親子無料スノーボード教室】
日程:12月25日(日)
時間 :【午前コース】 受付 9:00~ / 講習 9:30~11:30(2時間)【午後コース】 受付 12:00~ / 講習 12:30~14:30(2時間)
対象・定員など 小中学生のお子様と保護者の方 10組20名
親子ペアにはかぎりません。

【ジュニア無料スキー教室(愛媛県スキー連盟主催)】
日程:1月22日(日)
時間:【午前コース】 受付 9:00~ / 講習 9:30~11:30(2時間)【午後コース】 受付 12:00~ / 講習 12:30~14:30(2時間)
対象・定員など 未就学児童 5名 / 小学1-3年生 5名 / 小学4~6年 10名
未就学児童は概ね5歳程度のお子様です。

【ジュニア無料スキー教室】
日程:1月9日(月・祝) / 2月11日(土・祝)
時間:【午前コース】 受付 9:00~ / 講習 9:30~11:30(2時間)【午後コース】 受付 12:00~ / 講習 12:30~14:30(2時間)
対象・定員など 未就学児童 5名 / 小学1-3年生 5名 / 小学4~6年 10名
未就学児童は概ね5歳程度のお子様です。

有数なアクセス抜群のスキー場

久万スキーランドまで行かれる際、おすすめしたいのは車です。

松山I.Cから国道33号線を経由して三坂道路、高知方面へ30分。

また道路も分かりやすいので今まで行ったことのない方にも優しいアクセスだと言えるでしょう。

なお車が無いという方にもJR松山駅からシャトルバスが出ていますので、そちらをご利用されることになるかと思います。

JR松山駅から約1時間です。

駐車場に関しては第1駐車場で150台、第2駐車場で350台、第3駐車場で150台と合計約650台もの車が無料で利用が可能です。

快適なレストラン

家族連れが嬉しいポイントとして子供の楽しめるスペースが完備されていることが挙げられますが、久万スキーランドはまさにそれです。

300席という大規模なレストランは食事だけでなく、休憩をすることももちろん可能で、子どもが遊べるスペースの他に喫煙所が分煙化されており、様々なゲレ飯メニューが用意されています。

さてここまで久万スキーランドの魅力をお伝えして参りましたがいかがでしたでしょうか。

この他にもスキーランドではウインタースポーツ用品店やレンタルショップ、またメンテナンス・チューンナップコーナーを展開されていますので、何か小さな問題で困ったときもきっと解決してくれることでしょう!







久万スキーランド