「沼」持っていますか? ネイルポリッシュ沼で毎日が変わる!

ネイルポリッシュ沼

ネイルポリッシュ沼にはまった理由は?

皆さん、心の中に「沼」持っていますか?

そもそも「沼」ってのはつまり、ハマりすぎて抜けられないもののことです!

ちなみに、私の「沼」は「ネイルポリッシュ沼」です。

セルフネイルも大好きですが、何よりネイルポリッシュを集めることが大好きなんです!

ネイルの楽しさって何ですか?と聞かれたら、絶対に「ネイルポリッシュ集め!」と答えます!


理由はいろいろありますが、1つ目はその種類の豊富さ!

ブランドによっては、100種類近いネイルポリッシュがあるところもあります。

また、そのようなブランドでは同じ青でもたくさんの違う色味があり、選ぶときに悩んでしまうほどです・・・。

さらに、同じトーンの青のネイルポリッシュでも、ブランドが違えば塗り心地も乾いたあとの発色も全然違うんです!

ほかの理由として、同じトーンで集めたいという収集心です!

カラーをいくつか合わせるとき、例えばですがレッドとパープルは系統が似ているので合わせやすい色ですよね。

では、この2つの色味が違っていたらどうでしょう?

「イケる!」と思っても、トーンが違うと塗ってみたら思い描いていたネイルと全然違ってしまうんです!

そこからネイルポリッシュを落とすときの悲しさときたら・・・。

そんな悲劇を起こさないためにも、ネイルポリッシュを買う時は同じトーンの色を選んだり、冒険するときはいくつか買ってネイルポリッシュのトーンをあらかじめ合わせています。

集めている時の楽しさって?

ネイルポリッシュ沼にハマってからの楽しさといったら、もっぱら季節限定の商品集めです・・・!

年中売っているネイルポリッシュは既に集めきっており、今の楽しさは季節ごとに出る限定のカラー集めです。

今の旬のカラーが出てくるので、季節が変わるたびに楽しみがやってきます。

ネイルポリッシュ沼にハマってすぐの楽しみは、お店巡りでした。

ネイルポリッシュはどこのドラッグストアにもあるので、もし狙っていたカラーが売り切れていたらほかのお店へGOしてゲットするまで頑張ることは楽しかったです!

また、ドラッグストアだけでなく、ドンキホーテやちょっと大きめのスーパーにもネイルポリッシュは売っていますし、そちらへ出向いてまだ持っていなかったブランドのネイルポリッシュを爆買いしていました・・・!

ほかにも、いくつかのクローズブランドでもネイルポリッシュを売っているので、もしお買い物中に気に入ったカラーのネイルポリッシュがあれば、即買です!

どこへ行ってもネイルポリッシュは売っているので、お出かけするたびにワクワクするのがネイルポリッシュ沼の楽しみです!

おすすめのブランドは?

ネイルポリッシュを集めたいと思った方におすすめしたいブランドは「pa」です。

暗めのトーンから明るめのトーン、さらにはカラーバリエーションまでたくさんあるので選ぶのが大変!

でも、そのぶん集めた時にたくさんのネイルができるのでオススメです!

ほかにも「NAILHOLIC」もオススメです!

こちらもpaと同様でたくさんのカラーがあり、集め甲斐があります!

また、季節限定のカラーもたくさんあり、ネイルポリッシュ集めがひと段落した人にもオススメしたいブランドです!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

◆新色◆ コーセー ネイルホリック(NAILHOLIC) OR205 5mL
価格:324円(税込、送料別) (2016/10/16時点)

最後に、少しお金がかかってでも集めたいネイルポリッシュです。

それはスメリーのネイルポリッシュ!

ほかのブランドにはない、こっくりとした色味のカラーが豊富で、大人っぽいネイルに仕上がることもオススメです。

カラーによって塗り心地も違うので、スメリーどうしのカラーで塗り比べするのも楽しいですよ!

ボトルについているシロクマの絵もキュート♪

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SMELLY マットマニキュア スメリー
価格:972円(税込、送料別) (2016/10/16時点)

一緒にハマりませんか?

ネイルポリッシュは集めだすとちょっとしたショッピングでも、ネイルポリッシュを見つけるとそれだけで楽しい気分になってしまうのでオススメです!

おしゃれに直結していますし、可愛いボトルなら飾っているだけでお部屋のインテリアになっちゃいますね。

ネイルポリッシュ沼、一緒にいかがですか?







ネイルポリッシュ沼