大掃除をサクッとラクに終わらせる! 場所・モノ別、大掃除のポイント

家中大掃除

年末に向けて計画も立てたし、さぁ大掃除をはじめるぞ!と意気込んでいるあなた!
大掃除の効率的な仕方、ちゃんと知っていますか??

ただやみくもにお掃除を始めても、時間と体力が奪われるだけで、肝心の成果は今ひとつあがりません。

そこで今日は、少しの労力と短い時間でも、見違えるような効果が現れる大掃除のポイントをご紹介してゆきます。
大掃除をサクッとラクに終わらせて、ゆとりのある年末年始を送りましょうね!

どこから始める?

まずご紹介したい基本中の基本は、「高いところから低いところへ」「奥から手前へ」とお掃除してゆくことです。
この順番はお掃除をキレイに仕上げてゆくうえでとても重要なポイントなので、しっかり覚えておきましょう。

さらに、それに付け加えたいのが、トイレなど汚れが目立つ狭いところから始めることです。
短い時間でキレイになった実感を感じやすいので、モチベーションを保つうえで大切な順番ですよ。

全体の順番 例

トイレ→お風呂→キッチン
寝室→子供部屋→リビング→ダイニング→廊下→玄関

一室の順番 例

天井→照明器具→カーテン類→窓→壁→食器棚や本棚など→機器類→床

場所・物別のお掃除のポイント

“どこからお掃除するか”が決まったら、次は“どうお掃除するか”ですよね。

この時に気をつけたいのが、それぞれ専用の洗剤があれば、あらかじめ用意しておくことです。
専用の物を使うだけでお掃除がぐっとラクになりますし、短時間で終わらせる事ができます。
最近では100円ショップでも様々な種類の洗剤や道具が手に入りますので、最初の準備はしっかりと行いましょうね。

窓のお掃除ポイント

窓ガラスの内側と外側では汚れの原因が違います。
内側は、手垢・キッチンの油・室内のホコリなどに対し、外側は、車の排気ガス・花粉・泥や砂が原因となっています。

ですので、外側は水洗いや水拭きだけでも十分ですが、内側には洗剤を使って汚れをしっかり落としましょう。
また、窓枠やサッシの溝も忘れずにきれいにしましょう。
網戸がある場合は、先に網戸を仕上げるのがオススメです。

冷蔵庫のお掃除ポイント

まずは冷蔵庫の中身をすっかり出して、電源を切ってから始めましょう。
その際には、賞味期限切れのものや使わないものも合わせてチェックしておきます。

中のものを出したら、薄めた食器用洗剤を使って拭いてゆきます。
頑固な汚れがある場合にはクリームクレンザーを歯ブラシにつけて擦るとよいでしょう。
外側は一番最後です。油汚れ用の洗剤を使って拭きあげましょう。

キッチンのお掃除ポイント

キッチンの汚れは、実は水汚れ油汚れの2種類しかありません。

ですので、汚れごとに2つに分けて、段取り良く落とすのがコツです。
なかでもガスコンロや換気扇などの油汚れは、とっても手強いもの。
そのままゴシゴシ洗っても時間がかかってしまいますので、あらかじめ洗剤液に漬け込んでおいて、その間シンクなどの水汚れの対応をすると良いでしょう。

お部屋のお掃除ポイント

お部屋の中には大きな家具から小さな雑貨まで色んなものが混在しています。
まずは、テーブルや椅子など大きなものを室外に出してしまいましょう。

それから、小さい雑貨をいる・いらないに仕分けしてゆきます。
いらない物を捨てることは大掃除の基本中の基本ですよ。

その後は先述した通り「高いところから、奥から」とお掃除を進めて行きます。

お風呂のお掃除ポイント

お風呂掃除での一番の敵は目に見えないカビ菌。
特に天井についたものは、胞子が四方に撒き散らされて壁や床のカビの原因ともなるので、見えないようでも専用洗剤でしっかりと磨きましょう。

なお、この専用洗剤には塩素系のものが多いので、手袋やマスク、ゴーグルなどをつけてしっかりと換気しながら行ってくださいね。
また湯垢にはメラミン樹脂でできている専用のスポンジをオススメします。
100円ショップでも手に入りますので探してみてくださいね。

大掃除を楽しむために

サクッとラクに終わらせる…とは言っても、通常のお掃除に比べたら長期戦になってしまうのが大掃除です。
なかなか終わらないことにモチベーションが下がってしまうことがあるかもしれませんよね。

そんな時は、“これを達成したら自分へのご褒美をあげる”など、やる気を維持するための何かを用意しておくのも良いでしょう。モチベーションさえキープできれば、大掃除はあっという間に終わりますものね。

ちなみに私の場合は、年末にホームパーティを企画して、それまでに大掃除を終わらせざるを得ない状況を作り上げています。
意思が弱い方にはオススメですよ(笑)

自分にぴったりのご褒美や方法を見つけたら、あとはポイントに合わせて実践あるのみです。
ゆとりのある年末年始を過ごせるよう、一緒に大掃除がんばりましょうね!







家中大掃除