男性だって期待している! 彼へ贈るクリスマスプレゼントの選び方

彼へのクリスマスプレゼント

もうすぐ待ちに待ったクリスマス。
恋人のいる方は、一緒にあんな事やこんな事をして過ごしたい!
プレゼントにはアレをおねだりする!
など、楽しい妄想がどんどん膨らむ事でしょう。

でも、ちょっと待って。
彼へのプレゼントの事、忘れていませんか??

男の人だって、クールを装いながらも、実はプレゼントを期待しているもの。せっかくの楽しいクリスマスに喧嘩…なんて事にならないよう、今からしっかり考えておきましょう!

人気のプレゼント

男性へのクリスマスプレゼントで人気なものとしては、お財布・腕時計・ネクタイやマフラー・万年筆・アクセサリーなどがあります。

男性には、“自分でお金を出してまでは買いたくないけれど、貰ったら喜んで使えるもの”が喜ばれる傾向にありますので、ちょっと高級な万年筆や機能性の高いビジネスバックなども狙い目でしょう。

また、普段からよく使うものだけれど、特にこだわりがなかったり、新調するまででもないと思っているもの。
例えば彼がヨレヨレの部屋着を着ていたり、ボロボロのお財布を使っていたら、新しいものをプレゼントするのも良いと思います。

腕時計やアクセサリーなどは、本人の強いこだわりがあるかもしれません。
値段の張るものも多い事ですし、慎重にリサーチしてプレゼント選びをしたいですね。

予算は??

20代〜30代の女性が、彼へのプレゼントで使う平均額は10,000円〜30,000円
だそうです。
男性の予算が20,000円〜50,000円であることろをみると、女性はちょっぴり得をしていますね。

でもその分、当日のためにヘアサロンやネイルサロンへ行ったり、お洋服を買ったりと自分への投資がかかる方も多いので、トータルでみると同じくらいなのかもしれません。

いつ渡す?

クリスマスプレゼントを渡すなら、やっぱり24日がベストでしょう。
男性側も、これから彼女と素敵なクリスマスを過ごすんだ!とテンションが高まった状態ですので、プレゼントを受け取った際の喜びも割り増しになるはずです。

そして次が25日。
前日の余韻が冷めないうちに渡すことができます。
どうしても当日に会えない場合は、宅急便を手配する方法もありますが、意外とロマンチストな一面もある男性。
直接会えるときに、彼女の手から受け取りたいという意見も多いようです。

「プレゼントは何が欲しい?」と聞いても、「なんでもいい」と答える事が多い男性。
私の夫も「なんでもいい」派なうえに、プレゼントを受け取った時のリアクションが乏しく、毎回プレゼント選びには苦労してしまいます。
◯◯が欲しい!と言ってくれる男性だと、とっても楽なんですけどね。

でも「なんでもいい」派の男性にも、「なんでもよくない」好みがあったりするものです。

例えば、冬でもTシャツで寝ている彼に、長袖のパジャマを贈っても喜ばれませんよね。
腕時計はデジタル表示が好きな彼に、アナログを贈るものまた然り。
こうした“こだわり”と呼ぶほど強くないけれど、なんとなく譲れない点を見極める事が、とっても大切なのです。

いつも近くにいる、他ならぬ彼のことです。
きっと皆さんならピンと来るポイントがあるはず。
そのポイントを押さえたうえで、人気のアイテムから選べば、プレゼント選びは大成功間違いなしですよ!

素敵なプレゼントで彼に喜んでもらって、二人の愛をますます深めてくださいね。







彼へのクリスマスプレゼント