めざせ!  佐久間ダム公園 2017  桜の中をドライブするのは最高!

佐久間ダム親水公園の桜

 

佐久間ダムは鋸南町(きょなんまち)の山間部に位置してダム湖のまわりを桜の木が取り囲んでいます。

湖を一周すると2.4Kmにもなり、ダムの周りは公園になっておりキャンプも楽しむことができます。

千葉県南部に位置する鋸南町をご存知でしょうか?

「のこぎり山」は聞いたことがありませんか? 

鋸(のこぎり)の刃のようなギザギザの山の形をして東京湾に面して座しています。

千葉県富津市にある鋸山の南お隣に鋸南町があります。

東京からはアクアラインや久里浜と金谷を結ぶフェリーで人々が観光に訪れます。

特に冬場は雪の心配がなくドライブも快適、お花畑の広がる南房総へ来られる方が絶えません。

お花畑といちご狩り、見返り美人(?)も待っていますよ。

開花はいつごろ? 予想は当たる?

例年ダム湖畔周辺の桜は2月の末から咲き始まるそうです。

やはり南房総ですので、2月にはもう桜のつぼみもウズウズとしてしまうのですね。

佐久間ダム公園は桜だけではありません。

鋸南町は越前・淡路と並ぶ日本水仙の三大産地で、12月からボチボチ咲き始め1月に最盛期になります。

咲いている期間も長いので、難しい桜の開花予想はあくまで予想として、お出かけの予定を立てちゃいましょう!

佐久間ダムから北に向かう「をくずれ水仙郷」は往復で2.2Kmの間を水仙が咲き並んでいます。

水仙の香りに包まれてちょっとしたハイキングが楽しめますよ。
 
水仙の歴史は江戸時代の安政年間(1854~1860年)の頃から船で江戸に運ばれていたそうです。

親水公園では展望広場や芝生広場があり、お父さん、お母さん、子供達、ワンちゃん、どなたでも自然の中で思いっきり走り回ることができますます。

 

満開の桜が見たい! 期間はどれくらい?

種類にもよりますが、満開の桜はやはり4月になりそうです。

紅梅や白梅に水仙や桜の花々が12月からの冬の間絶え間なく訪れる人をもてなしてくれますよ。

昨年は頼朝桜(河津桜)まつり2/20~3/13と桜まつり3/19~4/10と約1カ月半お祭りをしていたことになります。

これだけの期間を桜のお祭りとすることは、他ではなかなかできることではありませんね。

さすが南房総です。

ドンピシャでさくらの満開を見られたらラッキーですね。

ダム湖を見渡せる展望は湖の形を桜が縁取りをしてくれる様子を見ることができるでしょう。

 

桜の種類もそろっています。見どころは何といっても・・ 

約2000本の桜が湖畔を取り囲んで咲く写真は圧巻ですが、是非この目に焼き付けたいものです。

主な種類は河津桜とソメイヨシノですが、しだれ桜や八重桜もあります。

それぞれに味わいがあり木一本一本の個体差もありますので、満開の木を一本見つければ大きな花束のようで満足できますよ。

約2000本の桜との情報ですが、2017本だといいですね。

来年になると2018本の桜になるともっと嬉しいです。

誰か正確な数を数える挑戦をしてみませんか? 

桜の数で物足りない方は水仙の花の数にも挑戦してみませんか?

 結構な大仕事で達成感がハンパないことでしょう。

ちなみに水仙はとても強い植物で毎年複数の球根を増やすので年々数を数えたらとんでもないことになります。

 

お車がおススメ! アクセス情報

自動車では富津館山道路鋸南冨山IC から県道外野勝山線東へ20分
JR内房線安房勝山駅降車、町循環バスが出ています。「佐久間ダム入口」バス停降車
 
金谷港からもJR金谷駅からも徒歩で鋸山登山が一年中楽しむことができます。

鋸山はスカイツリーよりも低く300Mくらいです。

因みにロープーウェーもありますが、登山する場合は最後の石段はなめてはいけません。

それなりにきついです。

内房なぎさライン(海沿いの一般道路)を南下して、海を右手に見ながらのドライブは最高です。

天気の良い冬晴れの日には富士山が雪化粧している姿と対岸の三浦半島や久里浜が良く見えます。

途中の「ばんや」では海の幸のお食事や鉱泉温泉を楽しむことができ、「菱川師宣館」も内房なぎさライン沿いにあります。

教科書や切手でも有名な「見返り美人」が代表作の江戸時代の浮世絵師菱川師宣は鋸南町の出身だそうです。

佐久間ダム公園は鋸南町の山間部に位置しているため穴場のお花見スポットでもあり、ダム湖を取り囲む桜のダイナミックさと同様に人もダイナミックに体を動かして遊べる場所ですね。

のこぎり山の南に位置する鋸南町は水仙の郷でもあり、真冬でもお花が咲いて水仙の香りが私達を包んでくれます。

冬場の時期でもお花たちが出迎えてくれますが、目的のお花がある場合は狙いを定めてお出かけしましょう。

まだまだ寒い日がありますが、海辺のドライブをかねて鋸南町までいってみませんか? 

海も山も少しずつ季節の変化を告げています。

あなたの目や体で海の潮風や水仙の香りを体感すると心に何かを感じるかもしれません。







佐久間ダム親水公園の桜