昭和記念公園の紅葉 2017 紅葉とイチョウが半端なくすごい!東京都民に嫉妬。 

秋の昭和記念公園

毎年大人気な紅葉スポット「国営昭和記念公園」。

場所は新宿から約30分で行ける立川にあります。

昭和記念公園の紅葉の綺麗さは有名で、園内ではカメラを持ち、撮影を楽しむ人も多いです。

広い園内を彩るイチョウとモミジは、見る価値大ですよ♪

そんな昭和記念公園の紅葉についてご紹介致します。

混雑状況は?

大人気紅葉スポットでもある昭和記念公園は多くの方が訪れます。

土日は特に混み合います。

ただ、中はと~っても広いので、そこまで混雑は気にならず楽しめます。

見頃は?

10月下旬から、葉が色づき始めます。
そして見ごろは、11月上旬~12月上旬となります。

見どころや楽しみ方は?

 

①イチョウ並木がとにかくすごい!!

たくさんのイチョウが並ぶ並木道は必見大!

立川口から入ってすぐにある「カナール」。

ここには200mの道が続き、真ん中には噴水があります。

その両サイドに遠くまで続くイチョウ並木が並んでいます。

その数は、なんと106本!

噴水とイチョウが秋の良い雰囲気を出しています。

さらには「かたらいのイチョウ並木」という場所。

こちらも立派なイチョウが♪
300mにわたって98本のイチョウが並んでいます。

カナールからは徒歩20分ほどで、ちょっと離れています。

 

②日本庭園のモミジが公園のレベルを超えている

赤や黄色の鮮やかなモミジがこれでもかと贅沢に見られます。

モミジの木は約300本ほどあります。

そして、独特な落ち着いた雰囲気な日本庭園。

池には橋が架かっているので、さらに美しい。

茶室があり、そこではお茶も頂けます。

紅葉を見ながら、お茶を楽しむ・・・
とっても風流ですよね♪

紅葉がより一層日本庭園の美しさを際立てます。

日本の伝統文化にも触れられるオススメスポットです。


③「黄葉&紅葉まつり」ってイベントまである

紅葉のピークになる11月上旬~11月下旬の間には黄葉&紅葉まつりが開催されます。

コンサートやガイドツアー、スタンプラリー、体験会などの楽しいイベントが目白押し♪

お子様も一緒に遊べるイベントもありますよ。

 

④手ぶらでサイクリング

広い園内には約14kmもあるサイクリングコースがあります。

園内を歩くのも良いけど、紅葉を見ながらサイクリングも良いですよね♪

天気が良い日に行くと、とっても気持ち良いですよ。

園内を移動するのにも便利です。貸し出し場所は3ヶ所あります。

大人1日券520円、3時間410円(30分ごとに70円)、
子ども1日券310円、3時間260円(30分ごとに30円)

 

⑤子どもから大人まで楽しめる施設が盛りだくさん!

園内はサイクリング以外にも遊べる場所があります。

超巨大なトランポリンが目玉の子どもの森、
フットサルなどができるスポーツエリア、
ボートまであります!

また、ドッグランもあるので愛犬と一緒に紅葉を満喫できますよ♪

カフェやレストランも数店あるので、お腹が空いても安心です。

開園時間、入園料

開園時間

・3月1日~10月31日は9:30~17:00
・11月1日~2月末は9:30~16:30。

入園料

・大人410円
・子ども(小・中学生)80円
・65歳以上(年齢確認できる物が必要です)210円。

*無料入園日がありますよ!
 平成28年度は10/23(日)、10/30(日)です。

休園日

年末年始(12/31・1/1)
2月の第4月曜日とその翌日

※昭和天皇記念館の休館日は、公園休園日と月曜日及び特別展示・企画等の整理期間。
月曜日が休日の場合は、直後の平日。詳細は昭和天皇記念館まで問合せ。

アクセス、駐車場情報

電車

JR青梅線西立川駅からすぐ

JR中央線立川駅から徒歩10分

駐車場(2531台)は

普通車:820円。
原付・自動二輪車:260円

土日は混むので要注意!

誰もが楽しめる紅葉スポット。

子どもも大人も楽しめる昭和記念公園!

家族、友達、恋人、誰と来ても楽しく過ごせること間違いなしです♪

是非この秋は昭和記念公園で心ゆくまで秋を楽しみましょう。







秋の昭和記念公園