2107 夙川河川敷緑地の桜 開花予測と西宮さくら祭りの日程

夙川河川敷緑地の桜

 

西宮市内には沢山の桜を楽しめる場所があります。

その中でも、ひと際有名なのが夙川(しゅくがわ)公園です。

正式名称を「夙川河川敷緑地」と言います。

全長約2.8kmに渡って桜並木があり、訪れる人々を毎年幸福な気持ちにさせてくれます。

夙川は多くの文豪が住み、好んだ街です。

文学作品の中に夙川の桜が描写されていたりします。

田辺聖子の「女の日時計」では、主人公・冴実子の女の生きる道を問う作品なのですが、そこに夙川の風景として、桜と樹々の緑が町を染めていく様子が美しい文章で描写されています。

宮本輝の「青が散る」では、主人公・燎平の大学時代の迷い苦しみを書いた作品で、そこにも青春真っ只中の燎平が見た夙川の桜並木が描かれています。

小学・中学生まで西宮に住んでいた村上春樹のエッセイ集の中の「ランゲルハンス島の午後」では夙川の葭原橋(あしはらばし)が出てきます。

まだまだ沢山の文豪が夙川を作品の中に登場させています。

この記事では、このように文学作品ゆかりの場所でもある夙川河川敷緑地の桜の開花予想、満開時期・期間、見どころなどをご案内していきます。

2017年、春のおでかけプランにいかがでしょうか。

2017年 夙川河川敷緑地の桜 開花予想

開花予測

去年の開花日は3月31日でした。

2017年は今のところ例年通りと予想されます。

現在の桜の開花状況はこちらからチェックしましょう。

 

2017年 夙川河川敷緑地の桜の満開時期・期間

満開の時期

去年の満開は4月2日でした。

2017年は、例年通り見ごろは3月下旬から4月上旬と予想されます。

詳しく知りたい方は時期が近づいてきましたら「西宮市役所・公園緑地課(電話番号:0798-35-3622)」などをご参考ください。

現在の桜の開花状況はこちらからチェックしましょう!

 

夙川河川敷緑地の桜の種類・見どころ

ソメイヨシノを中心に、ヤマザクラ、カンザン、オオシマザクラなどが約1660本植えられています。

黒松と桜の調和が美しく、それらが川に反映する姿はまるで絵画のよう。

1949年、辰馬卯一郎市長の提唱で1000本の桜が植栽され、戦後復興事業として「夙川公園」が都市公園として誕生しました。

1990年、「日本のさくら名所100選」に選ばれ、2006年には「日本の歴史公園100選」にも選ばれています。同年に「美しい日本の歴史的風土準100選」にも選ばれている有名な場所なのです。

桜の種類には、西宮市オリジナル桜の「夙川舞桜(しゅくがわまいざくら)」「西宮権現平桜(にしのみや ごんげんだいらざくら)」もあります。

「夙川舞桜」は夙川周辺の桜が自然交配してできた桜です。

夙川舞桜

夙川舞桜

「西宮権現平桜」は和歌山紀伊富田の権現平桜由来の苗をバイオテクノロジーやクローン技術によって増殖させた桜で、山桜の一種です。

にしのみやごんげんだいらざくら

西宮権現平桜

それぞれの桜の見られる場所は夙川公園マップで下調べしておくと良いでしょう。

また、夙川公園には子供が遊べる公園もあります。

公園は3か所あるのですが、その中で一番広い公園がJR神戸線沿い北側にある公園です。

桜を楽しみながら子供たちの明るい声が飛び交っています。

夙川公園

夙川公園内にある片鉾池周辺の桜も見事で、桜が水辺に反映されて、とても雅で優雅ですよ。

夙川公園には、いくつか橋が架かっていますから橋から桜のトンネルのように見ることができます。

毎年、4月上旬に「西宮さくら祭」が開催されます。

2016年で第50周年を迎えた祭です。

2017年、第51回の「西宮さくら祭り」は4月2日(日)に開催。

開催場所は夙川河川敷緑地が中心で、桜めぐりミニツアー・観桜茶会・子供工作ひろば・さくらライブなど様々なイベントがあり楽しめます。

苦楽園会場では桜のライトアップもありますよ。

「西宮さくら祭り」の詳しい内容に関しましては「西宮観光協会・西宮観光復興課」でお知らせしています。

どうぞご参考ください。

「西宮さくら祭り」各会場のイベント情報

苦楽園会場

・オープニングセレモニー
主催:西宮観光協会
毎年恒例の鏡開きと振る舞い酒でさくらまつりのオープニングに華を添えます!!
西宮の日本酒で乾杯しましょう!!※振る舞い酒は数に限りがございます。
時間/11:00~11:10
参加費/無料※4/2(日)のみ

・さくらLive
主催:西宮音楽街道
「西宮音楽街道」によるジャズの演奏など。

・お花見ウォーク
協力:西宮市社会体育リーダーバンク
桜の名所に設けたクイズを解きながら回るラリー。
※小学生以下は保護者同伴
受付時間/10:00〜受付後随時出発(最終受付11:00)
ゴール受付/15:00まで
行程/約6km
所要時間/約2時間
参加費/無料

・桜めぐりミニツアー
主催:ツーリズム西宮楽らく探見隊
観光ボランティアガイド団体のツーリズム西宮楽らく探見隊の方と一緒に西宮の桜の名所を回るツアーです。
受付時間/10:00~15:00(随時受付)
所要時間/約60分
参加費/無料

・ペタンク大会
主催:越木岩自治会
フランス発祥の球技ペタンクを体験できるコーナー。
時間/11:00~16:00(受付15:20まで)
参加費/無料
-ペタンクとは?-
木製の目標球に向かって鉄製の球を投げあって、相手より近づけることで点数を競うスポーツ。

・こども絵画写生会
協力:西宮美術協会
西宮美術協会が指導する子供対象の絵画教室。
完成した作品は後日フレンテ西宮のギャラリーで展覧会を実施します。※画材・画板要持参
時間/10:00~16:00(受付14:00まで)
参加費/無料
対象:中学生以下

・苦楽園さくらフェア
主催:苦楽園ストアーズミーティング
苦楽園ストアーズミーティングの加盟店が桜の季節に合わせた商品やメニューをご用意。

・さくらFMイベント中継
主催:さくらFM株式会社
西宮のコミュニティFM局さくらFMによるさくらまつりのイベント生中継。
-さくらFM-
78.7MHzで、市民生活に密着した身近な番組や、聴取者の参加で盛り上がる楽しい番組、また台風や大雨などの緊急放送、お知らせ、催し物の案内などを放送。

・ライトアップ苦楽園
主催:苦楽園ストアーズミーティング
夙川沿い苦楽園会場周辺のライトアップ
期間 4/1(土)~4/3(月)各日日没~21:00まで
問合先 同事務局 ☎︎070-5268-6676

満池谷会場

震災記念碑公園
お子さまと楽しめるイベントが盛りだくさん!!

・桜の下の小さなコンサート
主催:西宮市吹奏楽団
西宮市吹奏楽団によるコンサート。
桜の木の下で素敵な演奏をお楽しみください。
演奏時間/①11:00~②13:00~
13:00~の回はみやたんもくるよ!

・こども工作ひろば
主催:西宮市シルバー人材センター
子供や親子で楽しめる工作ひろばです。手作り玩具で遊べ、コマ回し、輪投げで遊べるコーナーもあります。
時間/10:00~16:00(受付00:00まで)
参加費/無料

・こどもぬり絵教室
協力:西宮美術協会
桜の下でぬり絵をしよう。
出来上がった塗り絵はお持ち帰りいただけます。
時間/10:00~16:00
参加費/無料

・ランタンキャンドル作り
協力:和ろうそく松本商店
親子で作るランタンキャンドル作り体験。
ランタンににその場で絵付けをし、ライトをつければランタンキャンドルの出来上がり!
時間/10:00~16:00(受付15:00まで)
参加費/1,000円
所要時間/約60分

・みやたんハウス
主催:西宮観光協会
西宮市観光キャラクターのみやたんのおうち、みやたんハウスが甲山からやってくる!
満池谷会場のみやたんハウスでみんなで仲良く遊ぼう!

・桜の写真撮影教室
協力:西宮芸術文化協会
写真の専門家がアドバイスする写真教室。当日撮影した写真はその場で一枚プレゼントします。
※デジタルカメラまたはスマートフォン要持参
時間/10:00~14:00(受付13:00まで)
参加費/無料

・俳句添削教室
協力:西宮俳句協会
あなたが作った俳句をその場で添削し変身させます。
西宮俳句協会の方々が作った俳句の展示も行います。
「プレゼント! あなたの一句を 短冊に」
時間/13:00~16:00
参加費/無料

夙川会場

夙川公民館周辺。

・16mmフィルム上映会
主催:西宮観光協会・西宮市
昔の西宮を映した16mmフィルムの上映会 参加費/無料
・「春の西宮と甲山」上映時間約30分
①11:00~ ②13:30~ ③14:30~
・「街道と西宮と-歴史の息吹を今に-」上映時間約30分
①11:30~ ②14:00~ ③15:00~

・西宮今昔風景パネル展
主催:西宮観光協会
「昔はこんなだったんだ!!西宮の名所の今と昔をひとっとび!!」
市内の名所を撮影した、普段見る事のできない貴重な写真をパネルにして展示します。

・観桜茶会(抹茶・裏千家)
協力:西宮茶華道協会
抹茶と西宮の和菓子を提供します。
夙川の桜を見ながら抹茶と和菓子をたのしみましょう。
時間/10:00~15:00(なくなり次第終了)
参加費/お一人500円(和菓子つき)

・西宮の酒のPR・販売
主催:西宮酒造家十日会
西宮には、「灘の生一本」の産地として有名な灘五郷の中の西宮郷と今津郷があり、全国に名高い歴史ある酒どころとして知られています。「宮水」で作られたお酒を是非お楽しみください。
時間/10:00~16:00

・西宮ブランド創造ブース
主催:西宮商工会議所
西宮の特産品の紹介・販売
西宮市内の和菓子・洋菓子店による西宮スイーツの出張販売。
時間/10:00~16:00

・桜と文化のつどい
会場:夙川公民館 主催:夙川公民館グループ協議会

児童合唱・弦楽合奏
日時 4/1(土) 11:00~15:30
・児童合唱/夙川エンジェルコール (開場10:30)
・弦楽合奏/夙川室内合奏団 (開場13:30)

春の謡曲会
日時 4/1(土)10:00~16:00(夙川謡曲クラブ)

作品展
日時 4/1(土)・2(日)10:00~16:00
・書道/光川会・陶芸/青陶会・編物/夙川編物手芸グループ
・写真/フォトクリエーション阪神(PCH)

市内各地の関連イベント

○白鹿記念酒造博物館 春季特別展
笹部さくらコレクション『ある櫻男の物語‐桜と歩んだ笹部新太郎‐』

会 期 5/29(月)まで / 10:00〜17:00(入館16:30まで)
休館日 火曜日(4/24は展示入替のため見学不可)
入館料 市民優待日4/1(土)・2(日)のみ一般¥300・小・中学生¥200
住 所 鞍掛町8-21 TEL0798-33-0008

○さくら祭り
国登録有形文化財 旧山本家住宅 山本清記念財団
会 期 4/2(日)10:00〜16:00
入館料 200円/お茶席300円
住 所 結善町1-24
さくらコンサート 13:00〜13:45

○第14回 ひろたのいちイロドリ
4/1(土)10:00~15:00
日常を彩る手作り品などの販売と、
コバノミツバツツジを楽しもう
小雨決行、荒天の場合は4/8(土)に順延

○第25回 西宮蘭亭曲水の宴
4/15(土)14:00~16:00
北山緑化植物園(小蘭亭前)にて。
北山町1-1
問合先:西宮蘭亭会 TEL0798-22-3326

○さくらをテーマとした作品展示を楽しめるギャラリーです。 
主催:西宮ギャラリー連絡会

・ギャラリーSHIMA
「第12回 さくら展」
会期 3/31(金)〜4/8(土)※4/3(月)休み
時間 11:00〜17:00(最終日は16:00まで)
大井手町7番地15号 TEL0798-70-7000

・ギャラリー甲風画苑
【色えんぴつで桜を描こう】
会期 4/2(日)随時開催
時間 11:00〜17:00(無料)
色鉛筆等を使ってぬりえを楽しんでいただきます。
甲風園1-7-8 TEL0798-67-9174

・ギャラリーアライ
「ボタニカルパーティ」
会期 3/31(金)〜4/2(日)
時間 11:00〜18:00(最終日は17:00まで)
甲子園六番町14-20 TEL0798-42-2263
【寄せ植えワークショップ】(有料:随時受付)

・アートスペース萌芽&ArtSpace萌芽Hall
「さくら♪さくら♪咲く展」
会期 3/31(金)〜4/8(土)
時間 11:00〜18:00
甲子園口3-23-8-1/2F TEL090-1954-4526
【エンディングコンサート♪】
クラシックギターソロ渡辺悠也
4/8(土)17:30〜(要予約・有料)

・かふぇ&ぎゃらりーココカラ∞
「夢筆ぎゃらりー」
会期 3/28(火)〜4/2(日)
時間 11:00〜18:00(最終日は17:30まで)
甲子園町3-24 TEL0798-49-1290

【夢筆体験会】
4/1(土)、4/2(日)

・ギャラリーこもれび
「さくら色の散歩展」
会期 3/29(水)〜4/9(日)※4/4(火)休み
時間 11:00〜18:00(最終日は16:00まで)
中島町3-26 TEL0798-77-4888

【桜の小物作りワークショップ】
4/2(日)13:00〜(有料)

・アトリエはんしんいち
「桜とハッピー家族」
会期 4/2(日)〜4/7(金)
時間 11:00〜18:00
甲子園口2-9-4エーデルハイム1A
TEL090-8140-6386

 

夙川河川敷緑地への最寄り駅・アクセス情報

阪急甲陽線

電車利用の場合

阪急神戸線「夙川」駅から徒歩すぐ
阪急甲陽線「苦楽園口」駅から徒歩すぐ
JR「さくら夙川」駅から徒歩すぐ
阪神本線「香櫨園」駅から徒歩すぐ

 

車で行く場合

阪神高速神戸線「芦屋IⅭから約10分

阪神高速神戸線「西宮」IⅭから約10分

夙川河川敷緑地には駐車場がありませんので、周辺の駐車場をご利用ください。

花見の時期はとっても混雑しますので、なるべく電車をご利用くださいね。

 

夙川河川敷緑地の桜を楽しむために

夙川の桜を楽しむために

夙川河川敷緑地は桜の落花が予想される4月12日(水)以降は、夙川河川敷緑地 公園全域において、宴会等これに類する行為を禁止となります。

また、花見のための場所取りも禁止となっています。

夜間の花見禁止区域もありますので注意が必要ですね。

夜間花見禁止区域

お花見マナーを守って、皆が楽しく桜見物をできるようにしましょう。

 

多くの署名人が愛した夙川。桜の時期を満喫しよう!

阪急電車、JRで夙川を通過する際に美しい桜を一瞬であっても見ることができますよ。

夙川は多くの文学作品に登場するわけですが、中でも有名なのが、映画にもなり、何度もTVでも放映された野坂昭如の「火垂るの墓」ではないでしょうか。

幼い兄妹が横穴を作って棲んでいた場所のモデルとなっているのが「ニテコ池」です。

「ニテコ池」は満池谷にあるのですが夙川公園から徒歩20分ほどですので、のんびりと桜を楽しみながら「ニテコ池」まで足を延ばしてみるのもよいかもしれません。

「ニテコ池」の桜も有名な桜の名所になっています。

松下幸之助氏の別邸も見ることができます。

幸之助氏はとても桜を愛した人でした。

ご夫婦で「ニテコ池」周辺をよくお散歩したそうです。

多くの署名人が愛した夙川の地を、満開の桜を楽しみながら感じてみてはいかかでしょう。

 







夙川河川敷緑地の桜