20代女子へ、カッサカサになる前にきちんとやっとこうね!秋冬の乾燥肌対策。

20代女子の乾燥肌対策

「乾燥将軍」の到来!

汗が出るほどの暑い日が少なくなり、秋が近づいてきました。

乾燥の季節が刻一刻と近づいています。

20代女性の皆さん、まだ秋初めだし、まだ若いし大丈夫と思っていませんか?
そのままでは気づいた時にはカサカサですよ!早めに乾燥対策を始めましょう。

気づかなかった・・・乾燥の原因になっていたアレ

フェイスケアの見直しの前に、なぜ乾燥してしまうのかおさらいします。

お肌が乾燥してしまう原因は主に3つです。
生活習慣・偏った食生活、そして誤ったケア。

 

まずは生活習慣から見ていきましょう。

睡眠不足やエアコンが大きな原因となっています。

テレビやスマホの見過ぎでいつも寝る時間は深夜2時を超えているなんてことありませんか?

エアコンを一日中つけて過ごしていませんか?

当てはまっている方、お肌を乾燥地獄に落としてしまっています。
早めに見直しましょう。

次に偏った食生活です。

過度なダイエットを行なったり、ファストフードを食べすぎてしまったりはありませんか?

その行為も乾燥への落とし穴です。

糖質、たんぱく質、ビタミン、ミネラルをしっかりとれる食事を心がけましょう。
時間のある時は自炊を心がけてみてはいかがでしょうか。

これで乾燥知らず!正しいスキンケア方法

スキンケアで大切なこと、それは化粧を落とす時です!

あなたのお肌は化粧をしている間中、負担がかかっています。

そのストレスを和らげるのがメイクオフの時間です。
一日酷使してしまったお肌をたくさん労わってあげましょう。

まず、メイクオフの方法からご紹介いたします。

初めに落としたいのは頬・顎のUゾーンと額・鼻のTゾーンの部分です。

コットンに化粧落としをたっぷりと含ませるか、手で肌に触れるか触れないかくらいの優しいタッチでふき取ってください。

優しく、優しく、がコツです。

メイクオフ

メイクオフ

次にアイメイクを落とします。

こちらもコットンか手でやさしくふき取ってください。

化粧落としの段階で重要なポイントが強くこすらないことです。
強くこすってしまうと、乾燥だけでなく小ジワの原因にもなるので注意してください。

アイメイクを落とす

アイメイクを落とす

次に洗顔です。

洗顔もメイクオフと同じで「優しく」がキーワードです。

細かい泡を作り、手でこすり洗うのではなく泡で肌をなでる感覚です。

細かい泡を作ることで肌のキメを荒らさない効果があります。

また、泡で肌をなでるように洗うことで乾燥や小ジワを防ぐこととなります。

薬指の腹を使い、ソフトタッチで洗いましょう。

洗顔した後は、ティッシュを顔に乗せて水分を取りましょう。

タオルでゴシゴシしてはNGです!
乾燥の原因になります。

やさしく洗顔

やさしく洗顔

最後にスキンケアです。

洗顔後のお肌は乾燥しやすいので、すぐに化粧水を塗ってください。

コットンを使うか手でハンドプレスするかはお好みです。

コットンを使うことでムラなくお肌に化粧水を塗ることができます。

また、手よりも清潔という面ではニキビの予防にもなります。

一方、手で塗ることで化粧水が人肌に温まり、浸透しやすくなります。

次に美容液、乳液、そしてクリームの順番です。

クリームは塗らない派の方は、乳液だけでも使いましょう。

乳液とクリームには油分が含まれており、水分の蒸発を防いでくれます。乾燥を防いでくれているのです。

スキンケア

スキンケア

Uゾーン、Tゾーンって?

お顔には大きく分けて二つの部分があります。

頬とあごの部分と、額と鼻の部分です。

頬とあごの部分はUゾーン
額と鼻の部分はTゾーン

と呼びます。

Uゾーンは肌が薄く、乾燥しやすいので保湿をたっぷり行なってください。

逆に、Tゾーンは皮脂が出やすいので乳液やクリームなどの油性の基礎化粧品を使いすぎないようにケアしましょう。

Tゾーン、Uゾーン

秋冬でイチオシのプチプラ化粧水!

乾燥しやすい季節でのオススメはやはりバシャバシャとたくさん使えるものです。

今回は2つご紹介します。

まずはナチュリエの「ハトムギ化粧水」。
500mlとたくさん入っているのに、お店によっては500円程度で買えたりする安いのに高機能な化粧水です。

次に無印良品の「化粧水・敏感肌用・高保湿」です。
先に紹介したハトムギ化粧水よりお高めですが、保湿力の高さは一品です。これでこの値段は本当に安いです。

無印良品 化粧水・敏感肌用・高保湿タイプ(V)大容量(400ml)
価格:1620円(税込、送料別) (2016/9/11時点)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

「まだ20代」と思っていても、されど20代です。

若くても乾燥には負けてしまいます…

10代の瑞々しいお肌と違い、悩みが増えつつあるのではないでしょうか。
私もその一人です。

20代に突入して数年、秋冬の空気の冷たさ、ドライさには毎年参っていました。

エアコンは仕事柄どうしようもないので諦めましたが、食生活を見直し、こすらないことを徹底したらあっという間に改善されました。

今は冬でもモッチリなお肌を保っています。

「美肌は1日にしてならず」ですよ!







20代女子の乾燥肌対策