2016 – 2017 ゲレンデで浮きたくない人必見! レディース スノボ・ウェア選びのトレンド

スノボウェア レディース

冬の行事と言えばウインタースポーツが上位に挙がるといっても過言ではないかと思います。

ゲレンデならではの魅力から、今年スキー・スノボを始めたいとお考えの読者も多いはず!

ではそんな皆さんにご質問です。

「ゲレンデでの自分のイメージカラー、もう決まりましたか?」

現在、ウェアだけでもデザイン・柄が多く実はまだ悩まれていたりする方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今回はそんな皆さんに「スノボ・ウェア」に的を絞って、今年のトレンドやお勧めのブランドについてご紹介させていただきたいと思います。

この記事を参考にしていただいて、自分らしい1着を見つけましょう!

今シーズン(2016)の流行は大人っぽく!?

数年前までは男女ともに、かなり派手で遠くにいても見つけやすい(笑)ネオンカラーが主流でした。

しかしその流れは年が経つにつれ、下火になってきました。

そしてそれに代わるかのように「大人シンプル」なウェアが人気急上昇。

おそらく今年も大人っぽい色・シンプルな柄・細身のシルエットが様々なゲレンデを彩ることが予想されます。

ちょっと寒い地域では日常生活でも着ることが出来そうな感覚が、男女問わず人気となったポイントの1つでもあると考えられます。

ネオンカラーでも全然アリな気がしますが、周りから浮くのってやっぱり勇気が要るのでしょうか。
流行の力ってなかなか面白いです。

悩んだらまず、このショップをチェックしましょう!

お店やサイトで調べてみると分かる通り、スノボのブランドはかなり種類が多いです。

店内で決められずに悩んだ挙句、店員さんに勧められて買ってはみたものの、後から考えればそこまで好みのものではなかった…。
なんて事もよく聞く話です。

ウェアに関してはサイトでも調べられるので、専門店へ行く前にある程度好みの色やシルエットは絞っておくようにしておきましょう。

ちなみにおすすめのブランドはメンズ・ウィメンズ問わず、板・ウェア問わず、スノボにおける全カテゴリーでトップクラスの人気を誇る「BURTON」です。

特にバートンのウェアは機能性に優れているものが多く、上記の細身シルエットがこのブランドでしっかり決めることが出来ます。

他のブランドと比較すると多少値は張りますが、その分の見返りは十分にあると言っても良いでしょう。

また安いウェアというのは高いものと比較して保温性・耐水性は確実に劣ります。

長い目で見た際、どうしても高いウェアに軍配が上がるので、ウェアの費用は極力ケチらずにいきましょう。

また女性に人気のブランドとして「VOLCOM」を挙げたいと思います。

元々「スポーツを楽しむ」をコンセプトに立ち上げられたファッションブランドであるため、バートン・ウェアに匹敵しうるだけの機能性があります。

またVOLCOM独自のデザイン・ウェアも存在しており、そのキュートさから特に女性人気の高いブランドであると言えます。

機能性 vs ビジュアル

ウェアを決める際のポイントは上記の通り、機能性重視が大前提です。

すぐ浸みてしまったり、すぐ寒く感じてしまったりでは、どんなに可愛いデザイン・シルエットであってもウェア本来の役目を果たしているとは言えません。

しかし次々に他のウェアを買うこともできるという点も踏まえると、安いのが極端に駄目だと決めつけは出来ません。

ただ複数ウェアを購入するのであっても、その内の一枚くらいは機能性重視のウェアをチョイスしておくべきだと思います。

とは言うものの、真っ白なゲレンデでは周囲からの目も普段と比べ、やっぱり少しは違うのもまた事実。

オシャレに決めたいのもよく分かります。

そういう方にお勧めしたいのは、上記2ブランドから機能性の高い大人シンプルな「パンツ」を購入することです。

そしてジャケットだけは、お気に入りの一枚を別のブランドから購入し、先ほどのパンツと合わせましょう。

利点としては第一にパンツの下に複数枚着こむ必要が無くなり、動きやすさを維持できますこと。

第二に上に関してはパーカー・ヒートテックで、安さゆえの低スペックをそれなりにカバー出来うること。

また第三に上下ともに高スペックウェアを購入しない分、お財布に優しいということです。

この方法なら自分らしく、また快適なコーデが実現できるかもしれません。

小物類にも気をつかってね!

他にもオシャレに気を遣う上で忘れちゃいけないのが小物たちです。

各ブランドではそれぞれ独自のアイテムも多く販売しています。ニット・手袋・ゴーグル…。

どれもしっかり考えられて作られているものばかりです。

コーデを考える際はこういったアイテムにも注意を向けて買い揃えてみてはいかがでしょうか!







スノボウェア レディース